薬剤師単発派遣・スポットの求人・募集
に強い転職サイト

薬剤師として資格をお持ちで単発派遣、スポットでバイトをしたい、という場合に求人数が多く便利な人材紹介会社をご紹介しています。

ドラッグストアで働く薬剤師の仕事内容

ドラッグストアで働く薬剤師の仕事は多岐にわたる

薬剤師資格を活かして働く事が出来る職場として、ドラッグストアも求人が多いですね。

正社員としての転職、パート薬剤師として、単発派遣としてなど色々な雇用形態で薬剤師求人が転職サイトに掲載されています。

東京などは薬剤師の数も多いため、それほどひどく薬剤師不足が言われていないようですが、札幌や福岡、熊本など地方都市になると看護師同様に薬剤師の数も足りないと言われ、中には住居付で人材を採用しようという求人まで掲載されています。

薬剤師の職場として、ドラッグストアでの仕事内容はどういったものとなるのでしょうか。これからドラッグストアへ就職、転職する事に興味のある方向けに情報をまとめてみました。

ドラッグストアで働く薬剤師の仕事は多岐にわたります。

管理薬剤師として採用されれば、他のスタッフへの教育なども役割を担うことになりますし、店舗全体を見ることにもなるでしょう。管理薬剤師であれば手当が付くドラッグストアも多いですから、責任も一段上がりますね。

調剤に関してはドラッグストアによっては行っている所、行っていないところとがありますから、調剤も行いたい場合には、応募先の仕事内容を確認することが必要でしょう。

また、OTC(第一類)の販売も薬剤師でなければ行えない仕事となります。

薬剤師としての専門スキル意外にも幅広くスキルを磨くことができる

ドラッグストアに勤務する薬剤師として、中でも身につくスキルとしては、接客スキルです。

これは将来的に調剤薬局などで独立をしたい場合には、非常に役立つスキルとなるでしょう。お客様商売をするのであれば、接客は基本となります。

ドラッグストアもチェーン間での競争が激化してきています。薬以外にも日用品を取りそろえたリ、社員教育を徹底してサービス力の強化を行っている所も多いです。

薬剤師としての専門スキル意外にも、幅広くスキルを磨くことができます。

ドラッグストアへの転職、派遣での勤務などをお考えの薬剤師の方は、ドラッグストアの求人を多く掲載、保有している薬剤師専門の転職サイト、人材紹介会社の活用を検討してみてください。

がオススメです。