薬剤師単発派遣・スポットの求人・募集
に強い転職サイト

薬剤師として資格をお持ちで単発派遣、スポットでバイトをしたい、という場合に求人数が多く便利な人材紹介会社をご紹介しています。

名古屋 薬剤師Wワーク

名古屋でダブルワークできる薬剤師求人を探す

名古屋でWワークの仕事をお探しでしょうか?

名古屋市は薬剤師パート、アルバイト求人が多いので、早期に見つかる可能性が高いです。まずは薬剤師紹介会社へ登録して、「ダブルワーク可能な職場を探しています」と伝えるのがベストですね。

一般公開されている薬剤師求人を見るだけでも、求人タイトルに

の案件が見られます。

あくまでも限られた薬剤師求人サイトの情報なので、実際は非公開求人含めて紹介を受けられると思います。

非公開求人とは、言葉通り、一般非公開の案件ですね。薬剤師紹介会社へ無料登録後、はじめて紹介を受けられるようになります。人気が高い薬剤師求人の多くが非公開と言われますし、その中にダブルワーク可の案件が含まれていることも充分に考えられますよ。

名古屋の薬剤師Wワーク求人の傾向

名古屋の薬剤師Wワーク求人の傾向に以下がありますね。

まず夜間の病院・クリニックの薬剤師パートですが、就業時間18時~21時、19時~22時のように夜間の求人が見られました。他にも夕方からスタートして19時まで、といった案件もありますし、夜間限定の薬剤師パート、アルバイトの中に【WワークOK】が多い印象を受けます。

また、24時間営業のドラッグストアの夜間求人、深夜求人も【ダブルワーク歓迎】で募集されやすいようです。

もちろん夜間だけでなく、日勤限定で調剤薬局が募集していたり、午前中メインで働けることもありますが、いずれにしても無理のない範囲で働くことを考えて下さい。

すでに正社員として調剤薬局(漢方薬局)で働いていれば、その日の夜に病院やドラッグストアで働くのは厳しいかもしれません。パートの掛け持ちなら可能かもしれませんが、それでも僅かな休憩時間で働き続けるのはハードルが高いのではないでしょうか。

薬剤師のように患者の命に関わる仕事は特に、集中力が大切になりますよね。そのため、余裕のある時間、空いた時間に働ける単発バイトを探す、という選択肢もありますよ。

いずれにしても名古屋市は薬剤師求人が豊富ですから、積極的に探すと良いでしょう。

求人タイトルに【Wワーク歓迎】と記されていなくても、実際はダブルワークを認めている職場もありますから、紹介会社の担当者とコミュニケーションを取りながら仕事探しを進めて下さいね。